海外投資の駆け込み寺/海外投資難民キャンプ

実際の相談例 第一回

  • HOME »
  • 実際の相談例 第一回

進め方として、投資するにあたって幾つかの質問をして全体を把握しています。

しっかりと相談の内容とご要望を把握し、徐々に相談しながら話を進めていきます。


担当者

まず、進め方ですが、「一緒に考える」というスタンスでやらしてください。
途中で、自分もわからないこともたくさんでて来ると思います。たくみさんに聞いたり、いろいろ調べたりということがあると思います。

いくつか、質問がありますので、答えられる範囲で、お答えください。

 

担当者

今回オフショア投資に興味をお持ちとのことですが、投資を実行する時期についてはどうですか?

  1. 出来ればすぐに実行=3月取り組みに間に合わす。
  2. 4ー5月、ごろ
  3. 時期はいつでもいい=のんびり
  4. 興味は持っているが投資は将来考える
  5. 時期よりもじっくり納得したい。

質問の意味:どの程度の進め方でやればいいか、、、、というほど自分もわかってないですが(笑)

相談者

まとまりがつくまでは、気長に考える。決まったら即実行。
見切り発車はせず、じっくり行きたいです。まあ3です。

 

担当者

了解しました。
時期を分散しての投資というのも視野に入ってきますので、そこも、考慮していきましょう。

担当者

今までに、投資された資産がありましたら可能な範囲でお教えください。

質問の意味:ポートフォリオを考える上で、「これから」だけでなく、「今まで」の状況も加味しないといけませんから、、、、すぐにお答えいただかなくても、おいおい会話の中で詰めればいいですが、、、、

相談者

三菱のMMFくらい。全くないといって差し支えありません。

担当者

今保有されている資産は、ほとんど預金などのキャッシュポジションですね。
一からの構築という理解で進めさせていただきます。

 

たくみ

キャッシュポジションとは?

日本では、キャッシュポジションといえばこのように預金等含む意味となりますが、海外ではキャッシュはキャッシュ、デポジットはデポジットと分けて表現するようです。現に、PPBにおいてコストはキャッシュポジションから引き落とされる、とは、「PPB内のオフショア銀行口座からひかれる」のではなく「キャッシュポジションに設定された所からひかれる」という意味に。

 

担当者

今回の資金はどういう性質ですか?

担当者

  1. 老後資金やセカンドライフむけなど将来資金
  2. 家族のイベント向けの資金(どのようなご家族かわかりませんが、例えば、お子さんがおられる方の場合は進学資金とか、独身の方は自分の結婚資金とか、大体使う時期が決まっているもの)
  3. 将来の事業資金や家の購入など大きなイベント向け
  4. 用途不明(とりあえず投資)

質問の意味:解約して使う時期と目的によって、どの程度のリスクが許容できるかが制限されます。たとえ、ご自分がハイリスクを望まれても、用途によってはやるべきではない場合があります。

相談者

1)老後資金やセカンドライフむけなど将来資金
一応老後、15年以内にリタイアしたいと。

担当者

とりあえず、長期視野での分散投資が主題ですね。
ただし、お仕事柄、途中での事業投資資金としての活用の可能性もあると思いますので、すべてを長期視点で考えるのではなく、短期、中期、長期の時期のアロケーションも図ってまいりましょう。

 

たくみ

アロケーションとは?

配分。アセットアロケーションで資産配分という意味になります。

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © オフショアクリニック119 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.