海外投資の駆け込み寺/海外投資難民キャンプ
投資の数字編
海外投資に限らず、投資するという事をしっかり理解する為には数字の事は必要になってきます。全てを理解するには難解な部分もあるかと思いますので、徐々に分かる範囲で良いとは思いますが。

ここでは基本的な話から、マニアックな話まで数字に関する事を紹介していきたいと思います。

オフショアファンドの概要
既に海外投資をされている方や、これから検討される方・・様々な投資がある中で幾つか取り扱いが出来るものをご紹介します。

ここで紹介していないものもございますので、詳しく知りたい方はお問合せ下さい

いろいろ複利計算
takumiとHALのblog(投稿者別)
ブログはtakumiとHALがそれぞれ書いていますが、投稿者別で読みたいというマニアの為に。。。

更新履歴

金融NEWSトピックス

このHPについて

海外投資とかオフショアと聞くと興味があるけど、「違法」「脱法」のようなイメージがあるのかも知れません。実際、使い方によってはそのようになるのかも知れませんが、普通に使っているのであれば全く問題ないものです。警察に捕まるとか、国税局が乗り込んでくるとか・・そういう事も一切ありません。(当たり前ですが)

ここでは、海外投資について正しい知識を身に付けて貰って、正しく海外投資をして貰うという前提で解説、紹介しています。適切に処理する為に税理士を紹介して欲しいとかいう事も可能です。

私の考える海外投資の魅力は、日本では扱っていないような金融商品が多くあり、更に取り扱いファンドの利回りが海外の方が有利だったりと色々なメリットがあります。日本円だけでなくて外貨で資産を形成するという事でリスクの分散という考え方もあるでしょうし、その価値観は色々とあると思います。

今まで日本の金融商品(生命保険も含め)しか知らなかった方は、目から鱗かも知れませんよ。

うちで出来る事

意外に「で、何をやってるの??」という質問を受ける事もしばしばあったので、うちで出来る事をダダっと箇条書きにします。
因みに自分はIFAになり、国内では独立系FPで15年以上やっております。

・公平な保険診断(有料:9500円)
・公平な投資・貯蓄診断、国内投資相談(有料:5000円)
・海外投資相談(無料)
・学資向け積立もの(200ドル〜)
・通常積立もの(200ドル〜)
・一括元本保証もの(10000ドル〜)
・IB(一括)もの(10000ドル〜)
・PPB(一応7万ドル以上から可ですが、コスト的に10万ドル以上推奨)
・PB(100万ドル〜)
・ファミリーオフィス(500万ドル〜)
・テーラーファンド(1000万ドル〜)
・NZ移住相談(実質100万ドル〜)
・法人設立相談(税理士)(応相談)
・海外投資税務相談(税理士)(応相談)
・通訳・翻訳(応相談)
etc…

 

自己紹介

takumi

たくみ事、武田と申します。
簡単なプロフを。

S48.9.19
武田 淳(じゅん)

名古屋外国語大学卒業後、日本生命に営業として入社。
4年在籍中、トレーナー職にも携わる。
退職理由は色々ありますが、決め手は「引き抜き」の為。
アリコ(現メットライフ)の方が商品的にも日生よりは数倍良く、手当ても倍程度の違いがありましたし。

退社後、日生の引き止め等もありアリコにスムーズに入社とはならず、半年近く日生の籍が抜けず中ぶらりんの状態に。
その「空白時間中」に代理店資料を取り揃え、10社程度の話を聞き、代理店手数料を見て唖然と。
また、各社の保険料に意外に差がある事に気付く。
複合代理店という道もあったが、使用人問題、ノルマ問題を考えるとお客様主義に徹する事が難しいと当時は判断、独立系FPになる選択を取る。

当時は保険クリニックというサイトを立ち上げ、生計をたてていこうとするが、人気が出ずに半年で閉鎖。
同時に「憂さ晴らし」「気晴らし」に作成していた「保険クリニック裏病棟」が皮肉にも雑誌に取り上げられ、yahooに掲載される等で、生計をたてる一筋の光が。

サイトを立ち上げと同時期くらいに、何故か…ホント何故かIFAの人より声がかかり、海外金融についての勉強をはじめる。

当初は「このような商品もあるよ、世の中には。自分はこのようにしてやったよ~」という、情報ネタの一つにのみ考えていた海外金融情報、

・海外に出向かずに
・visa引き落とし等で
・郵送のみで完了してしまう

という事が発覚後、「これはアリか?」とIFAと業務提携をする事に。
(実に最初の誘いより2年近くを要する程、慎重に慎重を重ねた)

密かに保険診断をされていた方に「一種のおまけ」として海外情報を提供、やりたり人はIFAを紹介するよ、当然無料でね♪として1年、「日本国破綻」たる本を読む。
内容はともかくとして、「海外情報を得るには会員にならなくてはいけない、それが10万、年会費が~」というのを見てブチ切れる(笑)

「こんな情報で銭取るのは日本だけだろが!!!海外じゃコンサル料取るのは
御法度だろが!!!」

で、調べてみる。
案外…殆どの所が会員制となっている。
商品は?といえば…IFAの人が取扱っているものばかり、、下手したらIFAさんのが沢山のエージェント権を持っているくらい。。

「だったら、、、いっその事無料公開してみるか」

と、決断。
たまたまその時にマネー(現在は廃刊していますが、当時は金融系雑誌で有名所でした)より声がかかり、「いい宣伝ネタになるじゃんか」と いう事で、雑誌の発売に合わせて公開。
そして現在に至る。

・セールスノート(簡保販売向け雑誌)に2年契約で連載
・MONEYの生保関係の記事の際、何故か担当に。
 ※既に廃刊しています。。
・自治労共済にて講演(二度と声はかからないでしょうが)
・営業関連講演・勉強会

去年までの主な公での仕事になるでしょうか。
(当然保険診断等は普通にやっています)

5年前よりIFAの方がセミリタイアしたが為、世代交代・引き継ぎという形で自身がIFAに。
気が付いたらIFA弟子時代(?)から18年少々経過してますね、この業界に携わって。
いつの間にか中堅、、いや、古株になってしまった。。

~~~~

この仕事を始めた時は20代で会う人達に「え??こんな若かったの??」と言われましたが、最近はそう言われる事も殆どなくなりました。(現在40代半ばです)

嬉しいようなちょっと悲しい様な・・・

表舞台に立つ事は嫌いなので、きっとうちがメジャーになる事は今後ないでしょう。
が、細く長く、10年後20年後も「え?まだやってたの??」と言われるくらいやっていければと思っています。
まぁ、18年(2018年9月現在)やってきていますので、今後も普通にやっていく事でしょう。

 

HAL

ハルです。takumiさんと一緒にこのHPを作っています。恐らく裏方で何かにつけtakumiさんをサポートする役割になれれば良いかと思っています。私とtakumiさんとの関わりですが、私が10数年前にtakumiさんのHPを知って海外への積立を始めたというのが最初の出会いになります。その時は結婚するにあたって、何か生命保険でも入ろうかと思って生命保険の事を調べていたんです。その時にたまたまHPにたどり着き、海外生保とか海外投資について知って衝撃を受けました。

まだ積立は継続しているのですが、積立を開始すると基本的には何もする事はありません。私の場合ですと年に1~2回ほど自分の積立の状況をHP(積み立てている会社の会員ページ)で見る程度で暇なんです(笑)

その暇つぶしで、takumiさんとメル友になり雑談を交わしている訳なのですが、その中で今回はお手伝いする事になりました。

海外投資については、歴は10年以上ではあるのですが上記のように素人同然でtakumiさんという師匠がいるにも関わらず、海外の投資の話も雑談程度。色々は聞くので、素人に毛が生えたぐらいかも知れません。これから徐々に勉強していきます。

ちなみに、居住地は関西圏でtakumiさんの名古屋からは2~3時間の距離。個人的には息子が今年中学受験を経験したので、その時の話とか、、教育系で色々と思う事を書いていければ良いかなぁと思ってます。あとはFXも何年かやったりしているので、個人的な分析とかもブログなんかで暇なら書こうかなとか。。。

PAGETOP
Copyright © オフショアクリニック119 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.